【☎応募もOK】平日10:00~20:00まで受付中!
0120-689-313

システム運用とは?仕事内容や求められるスキルについて解説

システム運用の仕事とは

システム運用の仕事とは

システム運用の仕事内容

システム運用の仕事はトラブルを未然に防ぐことです。
トラブルが起きていないかチェックしたりデータを取得したりします。
具体的にはネットワーク機器やパソコンの管理を行って監視したり、トラブルが発生したときの記録を行ったり、トラブルの原因や対策を考えたり、トラブルを起こさず円滑に利用するためのマニュアルを作ったり改善したりと、多様な業務を行います。

システム運用と保守の違いはある?

システム運用はトラブルを未然に防ぐ仕事ですが、システム保守は起きたトラブルに対処する仕事です。
システム運用は日々のルーティンワークが主でマニュアル化しやすいのに対して、システム保守は対処・改善がメインになるのでその時々で行う業務が異なります。
近しい職種ではあるのでシステム運用・保守の両方を兼務する人もいますが、実際の業務内容は異なるのです。

システム運用・保守・監視の求人情報についてはこちら>>

システム運用の仕事に資格は必要?

システム運用で求められるのは、サーバーやパソコンに関する知識です。
ネットワークやIT機器の基本知識を習得するといいでしょう。体系的な知識を学んでおけば、日々のシステム運用業務の精度が上がります。
ただ、専門知識やスキルと同じくらいコミュニケーション能力が求められる仕事でもあります。
トラブルが起きないように、あらゆる現場やチームの人々と連絡を取り、連携しながら仕事に取り組まなければなりません。
資格勉強と同時に、コミュニケーション能力も磨きましょう。

システム運用に関連する資格とは

システム運用に関する資格はいくつかあります。基礎知識を学ぶならITエンジニアの登竜門となる「基本情報技術者」がおあすすめです。
より深い知識を得るなら、基本情報技術者のワンランク上に該当する国家資格「ネットワークスペシャリスト」を取得するといいでしょう。
またはシスコシステムズ製品に関する技術を学ぶ「シスコ技術者認定」はグレード別にしっかり勉強でき、面接でもプラスに働きます。

システム運用の仕事で求められるスキル

変化に柔軟に対応できること

システムの進化スピードは速く、新しいシステムへの切り替えが発生したり、会社に変化に合わせてシステムにも変更が生まれたりと、システム運用にもさまざまな変化が起きるものです。
こうした変化に柔軟に対応できるスキルが求められるでしょう。

全体に目を向けることのできる観察力

システムを利用するのはエンジニアだけではありません。
あらゆる社員がシステムを利用するので、全体に目を向けてトラブルが起きそうなポイントはないか、未然に防げるように観察する必要があります。
全体に目を向けることができる観察力も求められるのです。

システムに関する知識の習得

システム運用では、トラブルの記録をしたり原因・対策を考えたりするため、システムに関する知識を習得しなければなりません。
課題を感じている方やキャリアアップしたい方は、さきほど紹介したネットワークスペシャリストなどの資格取得を通じて知識を学ぶのがおすすめです。

システム運用の平均年収はどのくらい?

システム運用の平均年収は416万円といわれています。
20代だと387万円、30代だと466万円が相場なようです。
エンジニア不足のため、転職後に年収が上がるケースも珍しくありません。
また、キャリアを積めば着実に年収が上がっていくことが期待できます。

システム運用のキャリアパス

システム運用のキャリアパスは、まず監視や運用と言った保守業務の経験を積みます。
そしてネットワークやサーバーなどの基礎知識を現場で学んでいき、エンジニアとしてのスキルを高めていきます。
そのうち任される業務の幅が広がっていき、チームを任されることもあるでしょう。
やがてリーダーとして構築や設計、要件定義などを担当する可能性もあります。
役職としては、情報システム部の部長、情報統括役員(CIO)などに昇格可能です。

システム運用・保守・監視の求人情報についてはこちら>>

システム運用の平均年収はどのくらい?

システム運用の仕事はルーティンワークが多く、運用手順はマニュアル化しやすいため、ITエンジニアのなかではあまり専門知識を求められずややハードルが低い傾向があります。
つまり、未経験からでも始めやすい仕事だと言えるでしょう。
未経験募集している企業に応募して、そこからキャリアを積んでいく人も多いです。

まとめ

システム運用はITシステムを支える大切な仕事です。
エンジニアのなかでは比較的ハードルが低く未経験からでも挑戦しやすいのも魅力でしょう。
今後のニーズは高いので、どういう仕事なのか、求められるスキルは何かを知り、専門的スキルを習得しながらキャリアアップを目指してはいかがでしょうか。

関連する記事

システム運用管理

システム運用管理とは?仕事内容や管理項目、資格について解説

導入したシステムを継続的に利用できるように運用、管理するシステム運用管理。 システム運用管理の仕事内容や管理項目についてご紹介します。 (つづきを読む)

システム運用保守

システム運用と保守の違いは?役割や必要なスキルについて解説

システムを維持する上で欠かせないシステム運用と保守。 それぞれの役割や必要なスキルについてご紹介します。 (つづきを読む)

フィールドエンジニア

フィールドエンジニアとは?仕事内容や資格について解説

製品の定期的なメンテナンスなど、ユーザーのサポート全般を担当するフィールドエンジニア。 フィールドエンジニアの仕事内容や資格、向いている人についてご紹介します。 (つづきを読む)

システム運用管理・保守・監視のお仕事に興味がある方は、求人情報をご覧ください。

システム運用管理・保守・監視の仕事一覧

よく検索される条件のお仕事

© 2021 NOC techno-Solutions Inc. All Rights Reserved.