【☎応募もOK】平日10:00~20:00まで受付中!
0120-689-313

キッティングとは?仕事内容やセットアップとの違いについて解説

キッティングとは?

キッティングとは?

キッティングの仕事内容

キッティングとは、パソコンやスマートフォンなどIT機器を新しく購入した際に、ユーザーがすぐに使える状態にするセットアップ作業のことです。たとえば

  • パソコンの開封と通電
  • モニターやマウスなど周辺機器の接続
  • OSのインストール
  • 初期設定、アカウント設定
  • ネットワーク接続
  • アプリケーションのインストール
  • セキュリティソフトのインストール
  • 動作確認
  • 管理台帳への記入

などがキッティングの作業内容として挙げられます。

会社でのキッティングは、自社のスタッフが行う場合もあれば業者に委託する(アウトソーシングする)場合もあります。

キッティングとセットアップの違いとは

さきほど解説したとおり、キッティングとはパソコンなどをすぐに使える状態にセットアップすることを指します。
なので、キッティングにパソコンや周辺機器、ツール類の各種セットアップ作業が含まれている、という認識です。

キッティングの求人情報についてはこちら>>

キッティングをアウトソーシングする企業が増えている?

最近はキッティングをアウトソーシングする企業も増えていると言われています。
というのも、パソコンなどのスペックが高くなり、従業員の職種に応じてキッティングの内容が異なったり、専門知識が必要になったりと幅広い知識が求められるからです。

また、セキュリティ強化も各企業の課題となっていて、キッティング時点でしっかりと各種設定を完了させておく必要性も高まっています。
同時に複数人分のキッティングをしなければならない場合、専門スタッフ以外がすべて完了させるには膨大な時間がかかります。
作業効率も非常に悪く、キッティングをアウトソーシングしたほうがかえってコストパフォーマンスが高くなることも珍しくありません。

キッティングの仕事は未経験でもできる?

キッティングの仕事は、会社によっては未経験でもできます。
経験者が優遇されやすく、経験者のみ募集する企業もありますが「未経験も歓迎」としている企業も少なくありません。
マニュアル通りに行えばできるキッティングもあり、チャレンジしやすい仕事だと言えるでしょう。
特にスマートホンのキッティングはパソコンよりもやりやすく、初期設定やアプリダウンロードなどがメインとなるため未経験でも始めやすい傾向があります。
地道な作業が好きな人は向いているでしょう。

キッティングの仕事に必要なスキルや資格は?

キッティングの仕事に求められるスキルや資格は企業によって異なりますが、基本的なIT知識はあったほうが理想的です。

間違いなく必要なのは

  • パソコンの基本操作
  • ネットワークまわりの基本知識
  • コミュニケーションスキル

です。

日常生活でパソコンを使用していれば大抵クリアできますが、キッティングは各社員のパソコンなどを設定するため、コミュニケーションスキルも求められることを理解しておきましょう。
さらに適性を高めたいなら、「ITパスポート」などの初級資格を持っておけば、キッティング業務がスムーズに行えるようになります。
オフィス製品の操作スキルを習得し、ワードやエクセル、パワーポイントなどの基本的な操作はできるようにしておくといいでしょう。

キッティングの仕事は正社員よりも派遣などの単発が多い

キッティングの仕事は正社員募集が比較的少なく、数日間の単発で派遣募集をすることが多いです。
というのも、キッティングの業務は入社時期に必要になるから。
採用活動を行った後、複数社員が同じ時期に入社してきてキッティングが必要になり、単発の派遣スタッフを急募する企業が多数あります。
業務内容や業務量、マニュアルの有無は企業によって異なりますから、事前に確認してからキッティングの仕事を選ぶといいでしょう。

キッティングの平均時給はどのくらい?

キッティングの平均時給は1,500円前後です。
システム動作確認やトラブルシューティングなども任される場合は、時給が2,000円以上になることもあります。
こうした高価格の時給で募集されている時は、専門知識が求められるケースがほとんどなどで気をつけましょう。

キッティングの仕事に向いている人

黙々と単調な作業が好きな人

キッティングの作業は地道です。
黙々と単調な作業を行うのが好きな人は向いているでしょう。

力仕事よりデスクワークがいい人

キッティングは机に座って行うことがほとんどなので、デスクワークを好む人にも適しています。

細かく丁寧な作業が得意な人

パソコンなどの各種設定は細かく丁寧に間違いなく行う必要があります。
こうした作業が得意だとキッティングがスムーズにできます。

パソコン・IT機器を触るのが好きな人

キッティングはパソコンなどのIT機器と向き合う仕事です。
パソコンやIT機器を触るのが好きな人にはぴったりです。

キッティングの求人情報についてはこちら>>

まとめ

IoT化が進み、ますますIT機器の需要が高まっています。
キッティングの仕事はこれからも多くの企業で求められるでしょう。
キッティングでより高度な技術スキルを身につけ、キャリアアップを目指してはいかがでしょうか。

関連する記事

ヘルプデスク

ヘルプデスクとは?仕事内容や社内SEとの違いについて解説

パソコンなどの製品に対するエンドユーザーからの問い合わせに対応するヘルプデスク。 ヘルプデスクと社内SEの違いややりがい、キャリアパスについてご紹介します。(つづきを読む)

SE支援

SE支援とは?働き方や派遣との違いについて解説

人員不足により需要が高く、正社員からフリーランスまで多種多様な働き方が可能なエンジニア。 その中でも、注目されているのがSE支援です。 SE支援の業務内容や、メリット・デメリットについてご紹介します。(つづきを読む)

ICT支援員

ICT支援員とは?学校で先生・生徒を助けるお仕事について解説

小学校・中学校・高校に出向いて、先生が使用しているPCやその他周辺機器の使い方について指導し、情報化推進のサポートを行うICT支援員。 ICT支援員の雇用・勤務形態や特徴、やりがいについてもご紹介します。 (つづきを読む)

キッティングのお仕事に興味がある方は、求人情報をご覧ください。

キッティングの仕事一覧

よく検索される条件のお仕事

© 2021 NOC techno-Solutions Inc. All Rights Reserved.